« 久しぶりのレッスン | トップページ | 着物が着たい♪ »

18年目

危うかったところを乗り越えて1年、点滴と検査を欠かさず18年目も頑張っていますcat

Cai_1844_2

年明け早々からひどい膀胱炎を繰り返した。

トイレシートの赤さからかなりの出血だ。

冬の寒さが応えた?通院ストレス?両方?

真冬の午前3時から4時、なぜだか決まってこの時間帯に私の枕の横とトイレを頻繁に往復する。

落ち着かない。布団の中にもぐってきたり、寄りかかってみたり、なんとか不安をしずめようとしている。お腹が痛いんだろう、可哀そうに・・・

そうやって小一時間過ごすと治まってくるらしくスーピーと寝息をたてて寝始める。やれやれ~

でも・・・なんでこの時間・・・わたし、眠い・・・でも心配・・・眠zzz・・・あ、いや心配!

そのうち通院したその日、あるいはその翌日にぶり返すパターンが見えてきた。

う~ん、これはやっぱり病院通いが嫌になっちゃったんだ。いよいよ自宅点滴か。

そう半ば覚悟していたら3月の後半に入って寒さがゆるむと自然に治まっていった。

Cai_1862

白金の病院で初めからずっと診てくれていた先生がこの春独立した。

ほぼ1年、老猫の体調を無理ない範囲で実に上手くコントロールしてもらった。

遠くになってしまったので毎回通うのは無理だけど、いざという時には頼りたい。

点滴や検査はこれまで通り白金の先生に引き継いでもらった。

それでも齢のせいだろうか、今年に入って検査の数値が微妙に上がってきている。

体重も少し減った。まあね、90歳にもなれば仕方ないよね。

どちらの先生にも「家で往生させたい、そのための体調管理をお願いします」とつねづね伝えている。

昔はクールな性格だったのに2年くらい前から急に甘えん坊になった。わがまま、偏屈さも増した。まあよい。

住み慣れた家でいつも通りに、できるだけいっしょに過ごす時間をつくってあげよう。

|

« 久しぶりのレッスン | トップページ | 着物が着たい♪ »

ネコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/64925787

この記事へのトラックバック一覧です: 18年目:

« 久しぶりのレッスン | トップページ | 着物が着たい♪ »