« ブラッシュアップ! | トップページ | お稽古納め »

リースと書

12月は普段に増してものごとが進まないのはなぜだろう?

時間を逆算して始めたはずが終らない・・・

早めに始めて途中確認、よし、まだ十分ゆとりがあるぞ!と安心して結局遅くなる・・・

うーいつからこうなった?

あちこち思いついて(目について)手を出し、そのどれもが終ってない~リピートrecycle

要するに段取りも要領も悪くなったということね。

ということはもしや・・・つまりこれは12月に限ったことではなかった?あ~あ。

話題変えます(笑)

私の家にはクリスマスとは関係なく、1年中リースが飾ってある。

別に飾りとしてかまわないんじゃない?(しまうにも場所取るしなあ、が本音)とそのままになったような気がする。

Cai_1560

左側のリースは先日友人から贈られた書を飾るのに色あい・大きさのバランスから別の場所から移動してきたもの。

Cai_1561

入れ替わったリース。もう10年以上前の自家製でボルドー色だったリボンが茶色に退色してアンティークな風貌に変わった。

ふと思いついて、2014書TENのアンケートに答えてもらった出品者のハガキ作品にボルドー色の和紙を台にして飾ってみた。

Cai_1562

書かれているのは般若心経

お経もなんだかモダンアートだ(*^-^)

|

« ブラッシュアップ! | トップページ | お稽古納め »

めでる(美)」カテゴリの記事

日々つれづれ(暮)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/58063737

この記事へのトラックバック一覧です: リースと書:

« ブラッシュアップ! | トップページ | お稽古納め »