« 慣れておきましょう | トップページ | 夢を実現 »

10月の帯

10月です。日一日と秋が深まってゆきます。

今年は秋の訪れが早くやって来ましたが、それでも9月は装いも気分もどこか夏の軽さを引きずっているように思います。

10月ともなるとさすがにそれもエンド、秋から冬へと向かう装いの準備に本気度が一気に高まってくる頃です。

本格的な秋の始まりに結ぶ帯は・・・

秋をイメージする花といえば、やはり菊でしょうか。

Cai_1483

Cai_1486_2

やや赤味の茶色地に万寿菊の染め帯は塩瀬です。

こちらは紫、緑、茶、秋らしい三色が組み合わさった帯

Cai_1481_2

Cai_1488

いかにも和風顔ですが、実はテキスタイル地で作られた帯です。

おまけ:

茶色ベースに何の植物だかわからない箔の帯

「この帯にはこの着物が合うのよ」という母のセット、秋らしいのでおまけに乗っけ。

Cai_1490

|

« 慣れておきましょう | トップページ | 夢を実現 »

コーディネート」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/57617018

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の帯:

« 慣れておきましょう | トップページ | 夢を実現 »