« ちょっとお久し | トップページ | 訪問着が着られるように »

5月

5月の連休は彼方へ去り、あと1週間もすれば6月・・・つまり1年ももう半分てことw(゚o゚)w

今年のGWは休日~ふつう~休日と3分割でしたね。こうなると合間のふつうは日程消化的気分でやる気ゼロ、ほほほ。

それに連動したか、ブログ更新がどうも滞りがちで(連休前からですけど…(^-^;))、いまだ負のループから抜けきれていませんね、ははは。

ほんとはね、いろいろ、そのつど、書きたいんです!

だけど4月なんて超過密スケジュールでリアルタイムでアップしようとしたら睡眠不足になって、それはう~ん、怖い。

かつては完璧夜型人間だったこの私がいまや睡眠時間が足りないと恐慌を起こしそうになるのだから、人間変われば変わるものだわ。

連休中は殆どPCも触らなかったっけ。なんだかネット疲れもね…

必要な情報もモノも居ながらにしてすぐ手に入る。超~便利。しかも24時間、年中無休。だからかえって追われる・・・

TVなし、時計とカレンダーは必要最低限。なのにPCや携帯(いまだガラ携)に向かって思わぬ時間を過ごしていたり・・・

これからは「使わない時間」を決めて本来のアナログ人間生活を少し取り戻したほうがよいかもしれない、な~んて思うこの頃なのです。

第18回ステンドグラス グラスファミリー展(横浜大倉山記念館)

Cai_1226_3

連休前半、高校時代のクラスメートと女子会を兼ねてステンドグラス展鑑賞。

ガラス好きが高じてステンドグラス制作を始めた友人の5年目の作品は「窓」。

自宅に自作の窓なんて、まあ素敵heart

作品(ランプ)タイトルの中に素敵なものがあった。「私の居場所」

私もステンドグラスに魅かれる。

身の回りにあるとほっとして、そう、私の居場所なのよね。

飯能お散歩マーケット 

Cai_1214_3

去年アド街で紹介されたご近所のイベント。

毎年春秋開催で次回は11月16日(日)です。

http://kamibun.x0.to/eco/201405_sanpo_market_0.html

Cai_1227_2

リュックにウォーキングシューズの出で立ちで家人といざ出発sun

それぞれ屋号のついた山間の集落は、まるで横溝正史の小説の舞台みたい。

ハードなハイキングを予想していたら、ちょっとした「山登り」でありました。

スタンプめぐりもめでたく23軒全制覇。

途中、朝掘りタケノコ、生ハーブを購入。秋はきのこや栗になるのかな。

5月花歌舞伎(明治座)

Cai_1230_2

市川染五郎が初役で挑む「伊達の十役」を観劇。

この演目は途絶えていた鶴屋南北の作品を3代目市川猿之助(現猿翁)が昭和54年に明治座で復活上演させたものだそうだ。

一人で十人演じるので台詞も十人分、ほとんど一人で喋ってる。 

圧巻はなんといっても40回以上の早替わり。

染五郎さんて、やっぱり華がある。

吉岡コレクション 更紗展

Cai_1229

鎌倉に住む友人と東慶寺松ヶ岡宝蔵で開催されている更紗展へ。

京都の染色家、吉岡幸雄さんとその先代が収集した14,5世紀~17、8世紀を中心とした古い更紗のコレクションだ。

東慶寺の境内に一歩踏み入れば、雨上がりの新緑の美しいこと!

世界に広がった更紗の起源、エキゾチックな魅力と数世紀を経た茜や藍が今も美しい。

Cai_1235

書を嗜む友人は「裂+書」の取り合わせになにやら創作のインスピレーションがあったみたい。

私は専ら帯にしたいなあ(笑)

北鎌倉から鎌倉へ、いったい何年ぶりで歩いたろう。由比ガ浜の松原庵で美味しいランチも。

渋谷松涛美術館 「ねこ・猫・ネコ」

Cai_1228

リニューアル・オープンの記念特別展は猫だらけ!!

絵画、彫刻、古今東西のねこ・猫・ネコcat

遠山記念館所蔵の笑ったような顔の猫。置物かと思ったら昔の手焙りだった。

背中が開いて、そこに炭を入れると耳から煙が出てくる仕組みになっているんですって。

こういうもの考えて作る人って、好きheart

ふだんは朝倉彫塑館でネズミを獲ったり、居眠りしてる猫さんたちも出張してきていた。

館に帰って一休みした頃にまた会いに行きたいなあ。

全然話は違うけど、着物の来場者多し。前々から思っていたことだけれど着物好きに猫好き多くない?

とまあ、メドレー風に。それにしても、

都会暮らしでは想像できないほど季節と一体なんだろうなあと思う山間(やまあい)の暮し、

人の手でコツコツ作られるステンドグラスやいにしえの更紗裂、

脈々と受け継がれる芸能、

いつの時代もかくも人に愛されるつづける猫たち。

ゆたかさってなんだろう、のんびり行こうよ、って5月も言ってるような気がするんだけど・・・(サボりの伏線か(^-^;))

|

« ちょっとお久し | トップページ | 訪問着が着られるように »

めでる(美)」カテゴリの記事

日々つれづれ(暮)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/56251482

この記事へのトラックバック一覧です: 5月:

« ちょっとお久し | トップページ | 訪問着が着られるように »