« 冷えます(3) | トップページ | 第10回あさくさ和装塾 »

帯の仕立て職人

帯仕立て職人の溝口さんにお願いした帯が先日出来上がってきた。

2つ3つ先の駅に帯職人のいることを知り、かれこれ3年越しくらいずっとお願いしたいと思い続けた。

届いたばかりの帯地を持って先月訪ねた。やっと実現♪

Cai_0375

地色は渋めの淡い水色

Cai_0376

雪の結晶の形が好き、ただなかなかよい形に出会わない。

Cai_0377

物事なんでも最低10年くらいはやらないとたいした事は言えないが、なんとこの道60年!

帯仕立ての完璧なプロである。

この日は受け取った帯と交換に締めにくい帯の芯替えをお願いした。

赤すぎて着られない母の着物や羽織をいずれ帯に直してもらおうと思っている。

急がなくてよい、ひとつひとつ。

|

« 冷えます(3) | トップページ | 第10回あさくさ和装塾 »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/48073883

この記事へのトラックバック一覧です: 帯の仕立て職人:

« 冷えます(3) | トップページ | 第10回あさくさ和装塾 »