« 今日でラスト | トップページ | 猫型クッキー »

クリスマスの休暇に

日々が飛んでゆく。師走も残り少なになってきた。

金曜、アートフォーラムあざみ野で開かれている2012書TENへ出かける。

久しぶりに会う友人と話が尽きない。

同世代、お互いの親や家族のことでは思わず頷きあうことが多い。

大変な中でも彼女は毎年素晴らしい書の作品を生み続けている。

趣味だけじゃ勿体無い、次なる展開にお互いアイデアを出し合う。

女同士のつながりは捨てたもんじゃない、うん、進んでゆこうよbud

Yun_5406

クリスマスローズ(簡単に育つ?好きなんだけど)

家に帰るとポストに喪中はがきが届いていた。

二十歳少しまで過ごした小田原でずっと隣に住み、子供の頃は家族みたいに行き来した幼馴染みからだった。

12月10日、おばさんが亡くなった。93歳。

今年のいつ頃だったろう、なぜかおばさんのことを思い出していた。

私はどうも昔から「区別」に疎い。

年上年下、男女、日本人外国人、上司部下…もちろん違う、全然違う、だけど同じ。

それから病院で耳にする赤ちゃん言葉のような類も嫌いだ。弱っちゃいるが精神が子供になったわけじゃない、と。

こういう性分はだれから出てきたのか?と以前叔母に言われたことがあるが本人もわからない。

おばさんの家には脳性小児麻痺のマモちゃんという男の子(といってもずっと年上)がいた。

後妻に入ったおばさんとは血のつながりはない。

近所の人たちが集まってくる井戸端会議の中には必ずマモちゃんがいた。

喋るのも不自由だし、生活の一切をおばさんに見てもらわないと生きられない。

そんな障害のあるマモちゃんにみんなが普通の一人として接したのは今にして思えばおばさんの接し方がそうだったからだ。

私はこの頃知らずのうちにものすごく大事なことを教えてもらっていたのではないか?

そう思い出して、今度お礼を言わなくちゃと思っていた。

Resize

直接言うことは叶わなかったけれど、このクリスマスの休暇のうちに幼馴染みに感謝の手紙を書くことにしよう。

|

« 今日でラスト | トップページ | 猫型クッキー »

日々つれづれ(暮)」カテゴリの記事

コメント

金曜日はあざみ野へありがとうございましたheart

春先から部屋整理ばかりしてきたので、気持ちが伸びて固まったパスタのようになってました! 久々にいろいろ話しが出来て気持ちほぐれました。一歩踏み出し進んでみようと思いました♪

メリークリスマス☆

投稿: seika | 2012年12月24日 (月) 23:22

久しぶりにお話できて楽しかったです(o^-^o)
私たちペースでゆるり進んでゆきましょう!

投稿: chaton | 2012年12月26日 (水) 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/48423876

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの休暇に:

« 今日でラスト | トップページ | 猫型クッキー »