« それぞれに | トップページ | 今日のさくらんぼ ② »

楽なのは― II

今回お稽古にいらっしゃったのは昨年、今年と着付をさせていただいた方です。

やはり皆さん考えるところは同じ、思い立った時に自分で自由に着られたら楽じゃない?!

はい、楽だと思います(笑)Cai_0132

横笛のお稽古、趣味の落語で寄席通い、日常のどこかで和事につながっていると着物を着る場はどうしても増えます。

粋な着物姿なら落語もより楽しいですし♪

これまでより少しお時間ができたのを機会にセルフ着付けに挑戦です。

これまでも着物は自己流でなんとなく着られていたということで、この日は途中にチェックを入れながら着てゆきました。

(うちのタンゴcatが思いっきり参加してました!)

Cai_0133

肌着、襦袢、着物に共通するのが紐を結んだ後の脇のしわの始末です。

これらはいずれも一度前に寄せてから後ろへ折りたたんで倒します。

こうしておくだけ着くずれがぐっと少なくなりますよ。

また、これまで不満だったおはしょりのもたつき、これも衿合わせの時に下前を斜めに折り上げておくことですっきり解消しました。

次は主目的のお太鼓結び。

まずはどんな手順で結ばれてゆくのかを試していただきました。

初回の第一印象はなんだかマジックのよう(笑)

一度も結びませんでしたがちゃんとお太鼓結びになっていますよね?

それでは次回は謎をじっくり解明、納得しながら進んでゆくことにしましょう♪

|

« それぞれに | トップページ | 今日のさくらんぼ ② »

着付レッスン」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/45260271

この記事へのトラックバック一覧です: 楽なのは― II:

« それぞれに | トップページ | 今日のさくらんぼ ② »