« フォーマルに挑みます! | トップページ | 水仙と山吹 »

小紋でお太鼓結びを目標に

本日から5回コースで小紋にお太鼓結びを目指します。
「わからないことがわからないのが嫌な性分」…なるほど。

前回の体験レッスン後にさっそくあれこれ試してセルフチェックしました。

ゆえに第1回目にして早くもわからないことがわかっている(笑)
これは実に重要なことです!

「すべては疑問から始まる」
わからないことや不得意なこと(=どうして出来ないのか?)に的が絞れると同じ1回のレッスン効率がとてもよくなります。

Cai_0090_5
さて、初回の長襦袢までにはどんな課題があったでしょうか。

問題意識とともに「意味」を知ることも重要です。

たとえば補正:

身体の段差をなくして寸胴にする→補正の厚みは足りているか。

たとえば長襦袢の着方:

肩に羽織ってから袖に腕を通す→中心がずれないようにするため。

Cai_0091

Cai_0090_4

長襦袢の着方で多くの方が難しい感じるのは衿合わせです。

着はじめの頃はV字を深くするとどうしても衣紋が詰まってきがちです。

最初に抜いた衣紋が動かないよう、衿を引っ張らず置くようにすると衿浮きがなくなります。

初回のお稽古でしたが、気持ちが乗りに乗っているので着物と帯結びもこのあと続けてやってみました。

さあ、疑問は上達の近道です。

また次回、たくさ~~んの何故や?を見つけてきてくださいね!

|

« フォーマルに挑みます! | トップページ | 水仙と山吹 »

着付レッスン」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/44962181

この記事へのトラックバック一覧です: 小紋でお太鼓結びを目標に:

« フォーマルに挑みます! | トップページ | 水仙と山吹 »