« 強羅へ逃避行 | トップページ | 黙祷 »

旅も着物

家に動物がいるとままならなくなるのが旅行です。

若いのから大年増まで姫4人ですからねcat

このあいだの箱根逃亡旅行も土曜の午後遅く出て日曜の昼前には戻ってました。

そうはいっても旅は旅、非日常の旅気分をアップさせるには…

着物です!!

電車か車か、土曜日はお天気悪そう、とまあいろいろな状況はあるものの最優先すべきは楽なこと。

楽な条件:

☆汚れ、しわを気にしなくて済むこと

☆脱ぎ着が早くできるよう、着付ける物の数が少ないこと

☆旅の荷物が少ないこと

そこから出たチョイス:

☆ウールの着物に半幅帯

☆うそつき襦袢に足袋ソックス

☆☆☆着物だけで過ごす!!

最後の三ツ星が旅の着物の極意ではないかと思います。

洋服で行って着物に着替えようなんて考えると上から下まで2セット必要、揃えるだけで面倒じゃないですか。

そのまま着て出て着て帰る、これが一番合理的。

0225

0225a_2

モノトーンのウールの着物は遠目にはちょっと紬のようにも見えます。

到着したら温泉に浸かってその後はお洒落なイタリアン・ディナー。

あんまり普段着っぽくても…

そこで選んだのは枝垂桜が華やかな黒地の帯、帯締めは灰桜を合わせました。

0226

0226a_2

そして翌日

朝はまた温泉に入り、朝食をとったらもう帰ります。

昨日とまったく同じでもよいけれど…やっぱりそれもつまらないし…

帯だけ変えました。

半幅帯1本くらいなら荷物にもなりませんよ。

根付はお土産に買った箱根細工。

履物は雨、フローリング、カーペット、なんでも対応の舟形の桐草履にしました。

下駄より改まり感があって音もしないのでホテル内でも違和感がありません。

あとはウールのコートにウールのショール、普段の洋服とあんまり変わりません。

小さな旅に着物、是非一度お試しになりませんか♪

|

« 強羅へ逃避行 | トップページ | 黙祷 »

テーマで着る」カテゴリの記事

コメント

着物で旅行といえば・・・。思い出しました。
私は23歳の初めての社員旅行に、ウールの着物を着ていき、周りが呆れかえっていました。
皆より1時間早く起床して、頑張って着付けをしたものです。

投稿: 真奈美 | 2012年3月10日 (土) 00:06

ワハ、真奈美さんらしいwink
好きなものを楽しむためなら度胸と努力!
周りに呆れられたってそのほうが断然Happy
ですtulip

投稿: chaton | 2012年3月11日 (日) 15:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/44287002

この記事へのトラックバック一覧です: 旅も着物:

« 強羅へ逃避行 | トップページ | 黙祷 »