« それぞれに10月 | トップページ | 11月 »

まずは手順

3回目のお稽古です。

初回は長襦袢まで、2回目にはとりあえず着物を着てみた、

まだあやふやだけれど着付けの輪郭が見えてきた…

今はきっとそんな段階ではないかと思います。

こういった時の自宅練習は「手順をしっかり頭に入れる」ことに重きを置いて行うとよいでしょう。

いったん流れや手順20111031214139_2 を覚えてしまえば、次は一つ一つの動作の質を上げてゆくためのゆとりが生まれます。

20111031214206_2

今はちょうどその境あたり、ちょっと大変ですがあともう一息なので頑張りましょう。

そして、いついかなる時も楽しみを忘れてはなりません(笑)

大胆な柄の名古屋帯、黒地の半幅帯ときて、今回は全く違う白系の帯を合わせてみました。

1枚の着物が帯を変えることで面白いほど印象が変わってゆきます。

帯締めに緑を使ったら、小紋柄の点の部分が何故か同じ緑色に見えてくるから不思議ですね!

他にも衿や足袋を変えたりと想像は次々に膨らみます。

せっかく好きで着る着物です。

楽しみはどんどん増やさなくっちゃ♪

さて、次回はいよいよ帯結びへ進みますよ~

|

« それぞれに10月 | トップページ | 11月 »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/42789454

この記事へのトラックバック一覧です: まずは手順:

« それぞれに10月 | トップページ | 11月 »