« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

攻めます

体験レッスンを含めて4回目、きもの熱はさらにアップです!

自分のNGが一つ一つ解決され、納得のゆく着方を実感するのは何より喜びであり、また次への励みになります。

少しでも多く身につけようとする積極的な攻めの姿勢、その裏側には相当な自宅練習や努力の積み重ねがあるはずです。

20111128205941

衿元、裾回りも以前よりすっきりと着られるようになりました!

帯結びでは背中のお太鼓の形がまずポイントになりますが、案外目立つのが脇部分です。

お太鼓裏に通した手先の始末が綺麗だと、全体がとてもきりりとした印象になります。

今回それもクリアー、帯締めをきりっと締めれば納得scissors

前回からのポイント柄、その前は全通柄、これで名古屋帯の選択肢が広がりましたよ。

この日は最後にもう一つ欲張って半幅帯に挑戦しました。

これで終わり?あっけなく結べるのが半幅帯の強みです。

お茶のお稽古にちょっとしたお出かけに、結ぶ頻度が高くなること間違いなし♪

それではまた次回、攻めるぞ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目覚めてしまった

前回の体験レッスンで久しぶりの着物を着てみました。

そしたら…目覚めてしまったheart04

以来、意識はすっかり着物モード、着物目線になってしまったとか。

20111124204653

実は今回の着物再挑戦のきっかけは、会社主催の大震災チャリテイー・オークションで手に入れた着物と帯でした。

その着物ごころを知っていたのか、ピンクの色無地はまるで誂えたようにぴったり。

おかげでシワの始末も楽、ポイントを丁寧に押さえながら着物を着てゆきました。

お母様の赤い名古屋帯を使って帯結びまでお稽古です。

20111124210015

最後に着物とお対で手に入れた帯のお試しを。

こちらは華やかな柄の袋帯ですが、気になるシミが2か所ほど。

どちらも結べば隠れてしまい、着用には全く問題ありませんでした。

この組み合わせでフォーマルもOK、ラッキー!

早く着られるようになって、アンティーク着物が着たいとより具体的な夢も出てきました。

その夢、すぐに実現しますからね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張りました!

着物を着るところまで制覇です。やった~scissors

20111122215703

20111122215739

やっぱり笑顔がいいですね。

後ろ姿のシルエットも綺麗でしょ!

前回はやや自信不足、そこへ新たに帯結びまで加わってほんとにできるんだろうか…と思われたかも。

初めて着付けを習う場合、この最初の数回が技術的にも気持ちのうえでも大きな山と言えます。

でもそれを超えると達成感と同時に不思議とゆとりが生まれるものです。

手強そうな帯結びもちょっと楽しむような気分で、ようし、やるぞー♪

さあ、次はその帯結びに集中です。

その先にはいろいろな楽しみが広がっていますよ。

また一緒に頑張りましょう!

番外編

お稽古というと毎回必ず登場するタンゴです。

20111122215832

20111122215914

まあ参加というか、邪魔というか…

ならばツーショットをと呼ぶと来ない…やっぱり猫cat

この日の最後はタンゴを追いかけながらの撮影会になりました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイント柄の帯

前回から入った名古屋帯でお太鼓結びをさっそく実践していらっしゃいました。

ここが足りない、おかしい、問題点が具体的に見つかるのはやはり自宅練習のたまもの、そして上達への最短距離でもあります。

20111121205931_2

熱心な練習だけでも頭が下がりますが、この日はなんとポイント柄にも果敢に挑戦!

ポイント柄(お太鼓柄)…敬遠される帯の代表ではないでしょうか。

思い通りのところに柄が来ないというのがいちばんの理由です。もう柄出しは一期一会(笑)

実はこのポイント柄も床でつくる時に調整することで、ぴたりと柄を決めることができます。

わかってしまえば怖くないsign03

ポイント柄はお洒落な帯が多いのでぜひ覚えて、どんどん締めてあげて下さい♪

その他も肌着から着物まで気になるところは入念にチェック、微細な点にまで目がゆき、明らかにグレードアップです。

綺麗に着られた時は動きも楽、と体得もできました。

それではまた次回、ジェット気流に乗ってさらに上昇up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋深し(3)

ついこのあいだまでは無関心だった大鉢。

Hachi

寒さとともに思い出したか?ミントの猫鉢復活です。

鍋もよいけど、鉢もなかなか味わいがある。

そばに柿か栗なんかあると「日本の秋」になるかな。

どこからか焚き火の匂いでもしてきそうな秋の猫鉢maple

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標は年内

体験レッスンに引き続き、今回からお太鼓結びの年内習得を目指してお稽古スタートです。

この日は歩くのも練習のうちとお着物でいらっしゃいました。

えらい!でも帯結びはまだ無理なんじゃ…

なんと帯板まで再現、どうせコートを羽織れば下は見えない!

この合理的思考、ちょっとした機会を利用して練習に役立てるその貪欲さ(笑) す、すごい…

こういう努力は実はとっても大事です。

20111114211208_3

ところで今回、上手くいかなかった点のひとつに長襦袢の衿合わせがありました。

浮いてしまう、だんだん乱れる…

着付けを習った経験のある方に案外多い問題点です。

解決はいたってシンプル「くずれたら直す」。

長襦袢を着る時だけでなく着物を羽織ったあと、腰ひもを結んだあと、着終わったあと、

前身頃の衿や衿先、衣紋、直せる限りは何度でも直してかまいません。

襦袢を綺麗に着る=着物をすっきりと着る秘訣です。

さあ、それでは次回のお稽古もこの調子、欲深~く(笑)ゆくことにしましょうか♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋深し(2)

季節とともに猫たちの居場所が移ってゆく。

Akimg_2

ミュゲさんのお気に入りはソファ上(フリースケット用意)

胃液をよく吐くので先週は血液検査をしてもらった。

特に異常なし、高齢のわりにはまあまあな数値とか。

胃酸を押さえる薬を飲み、消化のよいご飯に変える…共感というか身につまされる…

Akitan

タンゴの大好きなストーブの季節になった。

お初のストーブ前で。絨毯模様の一部みたい。

あんまり近寄り過ぎて焦げないようにね。

まあその毛色じゃちょっとくらい焦げてもわからんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋深し

巷ではボージョレだ、ヌーヴォーだと今年もかまびすしい。

そろそろモンドールも頃合い…ああ、チーズ…

いろいろな療養食を試すがしばらくするとまた結晶ができる。

食通ミエルとしてはさぞや無念であろう。

人さま同様、体質はいかんともし難い。

Mla_2 

「前ならこのシチュエーションでチーズもらえたのに…」(不本意な目)

Mlb

「あの頃はよかったなあ…」(遠い目)

まあ最初の3~4年で高級食材に珍味、国産・直輸入、和洋中、わが家の食卓に上ったものならすべて食べ尽くしたはずだから悔いはあるまい?

Mic

「人(猫)生って大変…」

そうそう、そんな甘かありませんよ、生きてくってのは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯結びに入りました

4回目のお稽古です。

今回からはいよいよ帯結びに進みます。

その前にまず着物まで。

20111109213723

ちょっと怪しげな箇所がところどころ…でも思い切ってえいっと進んでしまいましょう。

自信を持って間違った(笑)らその時はストップを掛けますから大丈夫。

さて、今回から名古屋帯のお太鼓結びに入ります。

作って巻いて、帯締め、帯揚げ、う~気が遠くなるぅ(笑)

でも、たとえば、

帯締め・帯揚げを結ぶ練習なら洋服の上からでもできます。

テレビを見ながらなど、ちょっとした時間を利用した練習なら気分も楽。

時にはそんな「ながら練習」も入れながら、さあ頑張れ~♪

***おまけ***

近頃つくづく思うのです。

習う理由やきっかけ、レベルはそれぞれですが、共通しているのは着物を着た時の表情が皆さんとっても良いこと!!

着物にはやっぱり不思議な力がありますheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また着物を!

着物をまた着たい!

再スタートのための体験レッスンです。

以前習ってちゃんと着られるようになったのにその後ブランク、今ではすっかり忘れてしまった。

こういうケース、本当に本当に多いです。

現代生活では洋服でたいがい済んでしまいますからね。

フォーマルの機会も次はいつあるのかないのか…そうこうするうちに忘れた(笑)

20111108203148_3

 

必要はない、でもやっぱり着物を着たい…好きだから、うきうきと楽しいから。

そんな人が増えているのもまた事実です。

そう、着物は楽しい♪♪

はじめは緊張の面持ちでスタートしましたが、次第に乗ってきました。

やや、案外覚えてる?一度体得したことはそうそう忘れるものではありません。

初めての帯の結び方も基本の応用、思いのほかスムーズに進みました。

お~やった~scissors

忘れない秘訣は継続して着ること。

堅苦しく考えず、普段の外出、買い物、これまでの洋服を着物に変えるだけ。

特別な理由は何も要りません。

楽しい着物を時々に取っておくのは勿体ない!

自由に、楽しく、もっと着物を着ようheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体験コースにトライ

体験コースで着付け一通りとお太鼓結びにトライしていただきました。

お茶のお稽古でこれからは着物を着る機会も増えそう…

人間、「必要」が加わるとモチベーションは自ずとアップ↑

このチャンスを捉えてしっかり覚えてしまいましょう♪

20111107220618

以前に少し習った時は、わからないことがわからないままに課程が先へ進んでしまい、消化不良を起こしてしまったとか。

今回はマンツーマン・レッスンですから疑問を持ったらいつでも、何度でも止まって下さい。

ひとつずつ解決、納得して進んでゆけば必ず自信が生まれるもの、急がば回れ、ですね!

この日は床で作って結ぶ太鼓結びも初体験していただきました。

これならできそう♪ 

年内目標、5回コースで名古屋帯のお太鼓結びまで目指すことになりました。

練習意欲200%、大丈夫です、はいっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月

おそろしいことにもう11月だ。

先月来、母親の病院がらみの手配に追われている。

4病院5科、検査、通院、入院の日程・付添をどう振り分けるか、スケジュール調整に弟と頭を抱える。

2週間前にとうとう風邪をひいてしまった。

これから年末に向かい、そして年明け早々から仕事は佳境に入る。

この先の風邪は避けたい。

インフルエンザのワクチンも打っておこう。

Kaki_3

先週、佐渡から柿が届いた。

この時季の果実だからこの時季の人の身体にきっと良いはずだ。

なによりじんわり、しみじみ美味しいし。

もうひとつ、いただき物の水素水「水の元素」を試してみた。

H2

飲んだ瞬間、身体にす~っと浸み渡ってゆくのがわかった。

いいかも…少し続けてみようかな。

ネットで調べてゆくうちにへ~え、さらに効率のよい水素サプリなるものもあるのか(←けっこう気になる…)

11月もしばらくは気温高めが続くという。

そうはいっても朝晩の風はずいぶん冷たくなった。

今朝もバスを待つ間、自然と日向へ入る。

お日様に顔を向け、目をつぶる。あ~猫の気分♪

ついでにお腹に力を入れ、顎を引いて姿勢をただし、腹式呼吸で深呼吸を数回。

面倒は嫌い、猫的人間のささやかな健康方法である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まずは手順

3回目のお稽古です。

初回は長襦袢まで、2回目にはとりあえず着物を着てみた、

まだあやふやだけれど着付けの輪郭が見えてきた…

今はきっとそんな段階ではないかと思います。

こういった時の自宅練習は「手順をしっかり頭に入れる」ことに重きを置いて行うとよいでしょう。

いったん流れや手順20111031214139_2 を覚えてしまえば、次は一つ一つの動作の質を上げてゆくためのゆとりが生まれます。

20111031214206_2

今はちょうどその境あたり、ちょっと大変ですがあともう一息なので頑張りましょう。

そして、いついかなる時も楽しみを忘れてはなりません(笑)

大胆な柄の名古屋帯、黒地の半幅帯ときて、今回は全く違う白系の帯を合わせてみました。

1枚の着物が帯を変えることで面白いほど印象が変わってゆきます。

帯締めに緑を使ったら、小紋柄の点の部分が何故か同じ緑色に見えてくるから不思議ですね!

他にも衿や足袋を変えたりと想像は次々に膨らみます。

せっかく好きで着る着物です。

楽しみはどんどん増やさなくっちゃ♪

さて、次回はいよいよ帯結びへ進みますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »