« 台風一過 | トップページ | 浅草和装塾パート2―粋とは? »

気になる帯結びを

本日は以前お稽古にいらした方とそのお友達がいらっしゃいました。

玄関を開けるとお二人とも着物!いいですね~♪

今回はそれぞれ気になる帯結びをお稽古します。

まずはお友達から。

半幅帯は結べるのでお太鼓結びにトライしたいということで袋帯の二重太鼓に挑戦です。

28a

え、いきなり袋?いきなり二重!

そうですねえ、ふつうは名古屋帯の一重太鼓から始めるのがセオリーかも…

28b_2

難しい、大変と、とかく敬遠されがちな袋帯ですが、途中まで床で作り背負う方法なら手順はさほど変わりません。

置き方、締め処などポイントを押さえれば経験の少ない人でも綺麗に結ぶことができますよ。

着物・帯と同系色の組合わせでしたのでこの後は帯締めを黄色、赤、ピンクと次々変えて色遊びをしました。楽しいheart04

つづいてもうお一人からは貝の口のリクエストです。

この夏、盆踊りで見かけた帯姿が忘れられず、でもいざ結んでみるとなんか変…上級者の彼女としては不満が残ります。

この貝の口は一般的な結び方のわりに実は曲者。

最初に取る手、折り込むたれ、その「長さ」にすべてがかかります。

28d_2

28c_2

帯幅や材質によって出来上がりの大きさや形が微妙に違ってきたりも。

まずは理想形になるよう、何度か試してご自分の帯のジャストの長さを見つけてみましょう。

またこの帯結びには柔らかい帯より張りのある硬めの素材が向いているので、帯選びも一つのポイントと言えそうです。

28e_2

練習ついでに。

帯の裏地が茶味の臙脂色で今の季節にぴったりです。

せっかくだから一工夫、前で一捻じりして両面の色を使ってみました。

黒の帯締めを加えても素敵ですね。

さて、日ましに秋めいていよいよ本格的な着物シーズン到来です。

お気に入りの帯結びでお二人とも着物生活をますますエンジョイしてくださいね~ヽ(´▽`)/

|

« 台風一過 | トップページ | 浅草和装塾パート2―粋とは? »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/42111220

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる帯結びを:

« 台風一過 | トップページ | 浅草和装塾パート2―粋とは? »