« 2011 コンサート | トップページ | 希望 »

所作発表会

今日から弥生三月。

友人たちのブログにもお雛様やきれいな花がアップされていて、ああもう春なんだ~

と、のんびりしていてはいけない!相変わらず遅れをとっているぅ。

先日の日曜日、葛西区民会館で催された所作発表会へ出かけました。

着付は習った、ひとりで着物も着られる!

で、問題はその後の話。着物で動く、当然ですが…

歩く、立つ・座る、物を取るなど日常の何気ない動作も着物になるとちょっと勝手が違います。

せっかく着物を着たからには美しく流れるように自然な立ち居振る舞いを、というリクエストから生まれたのが江戸川校の所作講座。

今回はその中級コースのメンバーによる第1回の発表会になりました。

Shosa1

発表者と指導した先生。

Shosa2

演目に合わせ、帯結びもそれぞれです。

Shosa3

今回の衣装の着付け、ヘアメイクはすべて江戸川校のメンバーたちが担当しました。

それぞれにインタヴュー。

最後は江戸川校の先生による三ツ面子守という古典舞踊が披露されました。

3歳から舞台に立っていたという貫禄の舞台はさすが!

そして他のメンバーによる三味線の端唄の演奏も(芸達者が多いです!)

今回は発表者はもちろん、司会進行、裏方、何から何まで仲間たちで作られました。そのチームワークにブラボー!!

Shosa4

Shosa5

会の終了後は撮影会とメンバー全員揃っての記念写真。

着物姿をより美しくする所作、皆さんも是非一度お試しになりませんか♪

江戸川校所作教室

|

« 2011 コンサート | トップページ | 希望 »

つらなる(人)」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/39063599

この記事へのトラックバック一覧です: 所作発表会:

« 2011 コンサート | トップページ | 希望 »