« 雪~ぬっくう | トップページ | 所作発表会 »

2011 コンサート

1月は例年仕事が忙しい、2月は2~3日も少ない!

だからわかっちゃいるけど、やっぱり言わずにいられない…来週はもう3月じゃない!!!

しかも今週はスパムメールに巻き込まれるわでもうゲンナリでした。

とりあえずリセット、お話戻って。

Jt

先週の日曜日、JTアートホール アフィニスで開かれたミッテンヴァルト室内合奏団の公演に出かけました。

出演するのは高校時代の友人、お子さんたちも独立され、ますます音楽道まっしぐらの彼女ですが、この日は2011年最初のコンサートです。

今回は同じく高校のクラスメート、そのお嬢さんと3人で聴きに行きました。

軽快なハイドンのディベルティメントに始まり、R シュトラウスのカプリッチョ―音楽のための会話劇序曲、3曲目は悲壮感あふれるシューベルトの死と乙女(マーラー編曲)で力の入った演奏を聴かせてくれました。

大きな拍手の後のアンコールにはグリークの「過ぎた春」。冴え冴えとした透明感がとても気持ちよい曲です。

あ、しまった、今回も集合写真撮るの忘れた!

古い友人たちと会うとそれぞれの近況やらすぐさまお喋りに興じてしまって。しかも今回はふたりとも着物で駆け付けたのに。

着物姿でドレスのチェリストを囲んだ構図で次回のコンサートこそね!

|

« 雪~ぬっくう | トップページ | 所作発表会 »

ききいる(音)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/38955635

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 コンサート:

« 雪~ぬっくう | トップページ | 所作発表会 »