« 2010 あさくさ和装塾レポート | トップページ | 師走もマイペース »

書TEN ~小津ギャラリーへ

先週末、友人が出品する「2010 書 TEN -今-」へ出かけました。

会場は日本橋小津和紙2Fの小津ギャラリー。

Shoten

在野系の俊英10名が集まってそれぞれの今を表現!その第1回目となる企画展です。

会場に入ると…いつもと少し趣が違います。

そう、自由!どれもみなすごく自由なんです。

作風もそれぞれ、なかには屏風の一部だったり、蛇腹状に貼られていたり、書というよりなにかアブストラクト絵画でも見ているような気分になりました。

011_7

友人の作品「落椿」の前で。

この表装にはアジアのアンティークの布が使われていました。

012_2

「笑 45種」というユーモラスな作品の作家さんとごいっしょに。

猫好き同士、携帯画面で我が子自慢をしながらしばし猫談義cat

どの作品もとてもモダンで、親しみやすくて、そのまま家のリビングに飾れそうです。

古典や伝統文化の或にとらわれない、現代空間にもふさわしい書―ん?なんか似てない?

書を「きもの」に置き換えても全く同じ!

まさに今、なにか新しいものが生まれそうな予感のする素晴らしい書TENでした。

|

« 2010 あさくさ和装塾レポート | トップページ | 師走もマイペース »

めでる(美)」カテゴリの記事

コメント

茶系でコーディネートした美しいきもの姿に会場の皆が注目でした!
この日本の和コラボ図、マジ婦人画報社に売り込みたい。

投稿: seika | 2010年12月17日 (金) 09:33

わぉ、その売り込みいいかも~
2011「コンテンポラリーな書ときもののある暮らし」なんて企画どうでしょうbud

投稿: chaton | 2010年12月17日 (金) 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/38015529

この記事へのトラックバック一覧です: 書TEN ~小津ギャラリーへ:

« 2010 あさくさ和装塾レポート | トップページ | 師走もマイペース »