« まあるく | トップページ | コンサート »

第6回あさくさ和装塾

今日からなんと12月!

このままドタバタ年末までなだれ込みそう…

その前にちょっと話は戻りますが11月最終の土曜日、第6回あさくさ和装塾が開かれました。

今年1月から隔月で開催のこの塾もとうとう今回で最終回です。

塾長の辻屋店主による履物講座もおさらいと質問の総集編です。

下駄すげ50年、そのこだわりには深い職人魂を感ぜずにはいられません。

履物の奥の深さを理解するとともに、こまめににメンテナンスして長く愛着を持って履いてゆこうとあらためて。

つづいて登場は特別ゲスト、日本橋「つづれ屋」会長の佐野久冶さん。御歳93歳です!

浅草西町在住で辻家からは「殿」と呼ばれる佐野さんですが、戦前の結城紬を素敵にお召しになっていました。

町内の秘話や戦前からの着物のお話など、もう茶目っ気たっぷりで楽しいやら可愛いやら。

最後はコマチヘアさんに日本髪のお話をうかがいました。

鬢や髷の江戸風・京風、年代・家柄による形の違いなど、なによりスゴイと思うのはあのまま寝ること(笑)

最後にヘアピースを使った現代風結髪を実演して下さいました。

あまりの簡単さに終了後は皆さんコマチヘアへ直行(笑)。

Waso2

旨いものは「神谷バー」へ。

関東大震災でも倒れなかったというお店で昔ながらの洋食と「電気ブラン」をいただきました。

最終回のいろいろな企画にみんな盛り上がり~

この塾には毎回お話をうかがった職人さんのほか、奥さまとご一緒の男性参加者も。

Waso

佐野さん(右)は洋服に着替えて参加です。

Waso3

塾長を挟んで記念撮影。

男の着物姿、いいですねえ~

和装塾では浅草のいろいろな方からお話をうかがうことができました。

共通して感じたのは何代もの家族の歴史と浅草の町がともにあること、そのどちらも大切にされていること。

さて、またなにか企画して下さることを期待して、1年間ありがとうございました!

|

« まあるく | トップページ | コンサート »

つらなる(人)」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/37738086

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回あさくさ和装塾:

« まあるく | トップページ | コンサート »