« ある企み | トップページ | 男きものも衿で勝負! »

室内楽の午後

Mw

休日の午後、友人出演の室内楽コンサートへ出かけました。

演奏はミッテンヴァルト室内合奏団、場所は虎ノ門のJTアートホール アフィニスです。

(会場へ向かいながら、なんだか出勤してきたような錯覚…そうか、仕事場がすぐそば)

さて、定期演奏会のこの日のプログラムはパーセルのシャコンヌ、ハイドンのチェロ協奏曲第1番、ドヴォルザークの弦楽のためのセレナード ホ長調。

チェロ・パートの友人が虜になっているというハイドン、今回の演目推薦も彼女とのことでしたが若きチェロ奏者として活躍中の堀内詩織さんをソロに迎えて若々しい溌剌とした演奏を楽しませてもらいました。

実はこの日、演奏のほかにもう一つ楽しみが。

高校時代のクラスメートが演奏会にやって来ることに!

なにしろ30数年ぶり、お互いわかるかなあと今ひとつ自信が…

演奏者の友人いわく、二人ともそのままだから大丈夫よ~(ってホントかいな?)

演奏後のロビーでめでたく再会!懐かしい~

お喋りに夢中になっていたらロビーはすっかり人けなし、次のコンサートではみんなでゆっくりお話できるとよいなあ♪

Tta

Tta2

ちょっと日にちが前後しますがこちらは10日、音ではなくて絵。

(反射、ぼやけ撮影スミマセン)

以前にいらした先生が毎年グループ展を開かれていて、同僚たちとお昼休みに駆けつけました。

今年の作品、池の水の透明感がとっても印象的でした。

有楽町の交通会館シルバーサロンAで明日13日まで開催です。

|

« ある企み | トップページ | 男きものも衿で勝負! »

ききいる(音)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/33293032

この記事へのトラックバック一覧です: 室内楽の午後:

« ある企み | トップページ | 男きものも衿で勝負! »