« あさくさ和装塾(第1回) | トップページ | No Man's Land »

春を感じるコーディネート

2月、まだまだ寒いです。

でも陽光は確実に春めいてきました。

新春には青みを帯びた雪や氷のような白さで気分をきりりと引き締めましたが、2月に入ると少し暖か味のある明るい色あいが欲しくなってきました。

柔かなイエロー、紅をわずかに含んだベージュ…ちょっと寒さ疲れしてきたのと、そろそろ蝋梅や紅梅・白梅など梅の花が気になりだす頃だからかもしれません。

今回はそんなコーディネートを。

Fv1

ピンクベージュの小紋にすっきりシンプルな梅花の袋帯。

Fv2

梅の後には桜の予感、地紋には桜の花びらが織り出されています。

Fv3

淡い色あいの真綿紬はふっくら暖か。

Fv4

芥子色の格子のきものに抹茶色の紬の染め帯を合わせてみました。能衣装柄取。

Fv5

光の加減で緑がかった焦げ茶にも見えるニュアンスのある黒の無地紬、どんな帯でも載ってくれるスグレモノです。

今回は春霞のようなぼかしの洒落袋で柔かに。

柄のないもの同士の組み合わせなので小物は如何様にも。好み、その日の気分。

Fv6

たとえば優しく仕上げるか、Fv7

モダンに決めるか、帯締め一本の技どころ。

きものの小径

|

« あさくさ和装塾(第1回) | トップページ | No Man's Land »

コーディネート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/33055993

この記事へのトラックバック一覧です: 春を感じるコーディネート:

« あさくさ和装塾(第1回) | トップページ | No Man's Land »