« この2週間~メドレー風 | トップページ | お久し!今週の1本 »

庭園美術館へ

Teien

庭園美術館、何年ぶりだろう。

旧朝香宮邸、完璧なまでのアールデコ様式の建物。

「パリに咲いた古伊万里の華」を目当てに来たのだけれど、ここではいつも建物そのものについつい目を奪われてしまう。

皿や壺の展示品よりある意味熱心に、天井を見上げてはどーだ、窓がどーしたとか話している客はやはり目立ったのだろうか、

「この照明の真下に立って見上げるとまたおもしろいですよ」などと年配の学芸員の方が声を掛けてくださる。

素直にやってみる。やや、ほんとにおもしろい。

立ち入り禁止の書斎をうっかり通り過ぎてしまいそうになると、駆け寄って「ここを見逃してはいけません!」

おお~っと、いけない。素晴らしい書斎を危うく見過ごすところだった。

ありがとうございますとこちらも丁寧にお礼を言う。

この学芸員さん、きっとこの館が大好きなんだろうなあ…

煌びやかさはない。むしろ質素とさえ思えるくらい。

でもよくよく見ればその徹底したこだわりようには溜息が出てしまう。

ラリックのガラス装飾やモザイクの床、天井から下がる照明、暖炉の覆いの細工、どれひとつ同じものはない。

ああ、なんて贅沢な時代。

床を黒と白の石で市松に配したウィンターガーデンのガラス越しの陽射しがいかにも心地よい。

俗人の家ならさしずめサンデッキとかサンルームとか呼ばれるのだろうが、う~ん、ちがうなあ、やっぱり。

Teien3

写真、何枚か撮ったんですが…

最近なにを撮ってもボケ気味なのよね。

メガネを変えたせい?

それとも目がボケ?

このスタンプもボケだけど、ま、許されよ。

|

« この2週間~メドレー風 | トップページ | お久し!今週の1本 »

めでる(美)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/32615538

この記事へのトラックバック一覧です: 庭園美術館へ:

« この2週間~メドレー風 | トップページ | お久し!今週の1本 »