« なぜ猫は窓辺に座るのか… | トップページ | 認定式―椿山荘にて »

袋帯+ちょっと気分転換

お稽古再開、先週は名古屋帯と半巾帯をざっと復習しました。

今日から袋帯で二重太鼓へ入ります。

基本的な巻き方は名古屋帯と同じですが、床で作るときの最初のところが若干異なります。

この段階は帯を結ぶというよりむしろ折り紙、上下2枚がきっちりと揃っているか、三角形は左右対称?などなど。

今日はその作り方の違いをまずしっかり理解しました。

20090422215737

続いてこの日は半巾帯でちょっと気分転換です。

20090422215756

帯のアップ

羽根の部分の大きさや、広げ具合・向きなどで微妙に雰囲気が変わります。

さらにこの後、細い帯締めを使ってアレンジを加えました。

蝶々結びで花のようにしたり、結び目を敢えて中心ではなく左右アンバランスに持っていったり…決まりはとくにありません。

着る人の想像力とセンスで自由に遊んでください。

フォーマルな袋帯から半巾遊びまで、レパートリーが増えてくるときものを着る楽しさも広がりますね! 

きものの小径

自由に楽しく!きもの、始めませんか?

|

« なぜ猫は窓辺に座るのか… | トップページ | 認定式―椿山荘にて »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/29251307

この記事へのトラックバック一覧です: 袋帯+ちょっと気分転換:

« なぜ猫は窓辺に座るのか… | トップページ | 認定式―椿山荘にて »