« 秋深し、猫の影 | トップページ | 秋の味覚をジャムで »

お太鼓の復習

20081015210756

前回に引き続きお太鼓結びのお稽古です。

名古屋帯でお太鼓結び…そう、たしかに帯を結ぶ練習に違いないのですが、実は帯以外にいろいろ結ぶものがあります。

まず帯枕が背中の高い位置で保たれるよう、帯枕についている紐をきっちりと結ぶこと。そうでないと帯を締めているうちにだんだんお太鼓が下がってきてしまいます。

次はお太鼓をつくるときに使う仮紐、これもしっかりと結びます。

そして最後は帯締め、これ1本でお太鼓を留めているのですからもうこれでもかというくらい締めて大丈夫です。

いやあ、こうしてみると力技の連続、帯結びって体育会系だったんですかあ。。。

身体の後ろでの動作や普段とは違う力の入れ方で気づいたら筋肉痛に、なんてこともありますが慣れると力の入れ処がわかってきます。

優雅に、にこやかに、でも手先だけはエイッ(笑)と、です。

この日は歩いて動くことも練習とお草履を持参、着物のままで帰られました。こういう努力、大切ですね!

きものの小径

秋、やっぱり着物!着付の個人レッスンいたします。

|

« 秋深し、猫の影 | トップページ | 秋の味覚をジャムで »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/24537790

この記事へのトラックバック一覧です: お太鼓の復習:

« 秋深し、猫の影 | トップページ | 秋の味覚をジャムで »