« 黒猫のタンゴ | トップページ | 秋に向けて~帯結び(1) »

気楽にお太鼓

20080913172608





今日は「着物で過ごすこと」を目標にし、そしてそれを実行されている方がお見えになりました。
以前着付けを習われたことがあり、ただ所々うろ覚えだったり、あやふやな点があるのでそれを確かめること、また、普段はどうしても簡単な半幅帯が多く、名古屋や袋帯のお太鼓はちょっと苦手なので、今回はそのお太鼓結びも確実に習得をということでした。
20080913172633






そんなわけで早速お太鼓結びに挑戦です。
途中まで床でつくり、背負って巻く。2度のお稽古で写真の通りきれいに仕上がりました。
これなら気楽に結べそうとのこと、よかった!

それにしても週に3日は着物で過ごされるとの事、すごい!えらい!
そうそう、着物を着る機会はただ待っていたのではやって来ません。やって来た時にはすっかり忘れていたなんてことも。
日々着物に馴染んでおけはいざというときにもあわてませんね。この着物道、大正解です!





|

« 黒猫のタンゴ | トップページ | 秋に向けて~帯結び(1) »

着物」カテゴリの記事

コメント

お稽古 ありがとうございました。
一番良かったことは、帯結びが出来た事より 先生のお人柄が良かったことです。
一番 ショックだったのが 猫に嫌われてしまったこと・・・。抱っこする予定だったのですが。 シクシク。

投稿: 祥子 | 2008年9月17日 (水) 12:25

先日はお疲れ様でした。
チビっちゃいのが失礼して…超内弁慶のウルトラ・ビビリなだけなんですよう、ほんとにもう。
そうだ、次は食べ物で釣ってみましょうか。食い意地がものすご~く張ってますので(笑)

投稿: chaton | 2008年9月18日 (木) 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/23735983

この記事へのトラックバック一覧です: 気楽にお太鼓:

» 養蚕農家と交流 「川越きもの散歩」 [鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み]
養蚕農家と交流 「川越きもの散歩」 メンバー30人 川越市の着物愛好家グループ「川越きもの散歩」のメンバー三十人が十三日、秩父市内の養蚕農家を訪れた。着物に欠かせない養蚕の知識を深め、養蚕農家との交流を目的としたもので、川越むかし工房=藤井美登利代表(46)=が主催した。 藤井さんは着物と町並みの保存活動に取り組んでおり、川越市の川越織物市場の保存に一役買ったり、着物姿での町中散歩を呼び掛けた... [続きを読む]

受信: 2008年9月15日 (月) 00:45

« 黒猫のタンゴ | トップページ | 秋に向けて~帯結び(1) »