« 秋に向けて~帯結び(2) | トップページ | 半衿の付替え »

le pas du chat noir

夏が終わり秋になる。

聴く音楽も不思議と秋になる。

ここ最近はピアソラのタンゴあたりだろうか。

Chatnoir

そうそう、もう一枚、Anouar Brahemの"Le pas du chat noir"。

チュニジア出身のウード奏者、Brahemにピアノ、アコーディオンのトリオで、バランスとアンバランスの間を行ったり来たりするような不思議な音楽だ。

猫好きとしては「黒猫の足どり」というタイトルに魅かれるのはもちろんだけれど、それよりなにより印象的なのはAndre Kertesz(アクサンが打てな~い!)のカバーフォトかもしれない。

葉をすっかり落として、まるで痩せ細った老人のような木々、細かく白っぽい砂を含んだ地面。

そこに冬の弱い陽射しが当たってできた木や人の陰。

立ったり坐ったり、思い思いに向いた男たち ― 何かに似てるんだけど…そうよ、猫の集会だわ、これは。

ともあれ、秋向きのしぶ~い楽曲、お薦めです。

Le Pas Du Chat Noir Music Le Pas Du Chat Noir

アーティスト:Jean-Louis Matinier,Anouar Brahem
販売元:Ecm Records
発売日:2002/08/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

きものの小径

|

« 秋に向けて~帯結び(2) | トップページ | 半衿の付替え »

ききいる(音)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/23981857

この記事へのトラックバック一覧です: le pas du chat noir:

« 秋に向けて~帯結び(2) | トップページ | 半衿の付替え »