« 再び夏のネコ | トップページ | 自力で着付けを! »

庭のぶどう

埼玉の家のご近所ではぶどう棚をつくってぶどうを育てている家をけっこう見かけます。
このあたりの土壌は砂利を含んだいわゆる痩せた土地、それがぶどうの木にはぴったりなんですね。
わが家では棚なし、肥料なし、庭へ直植えです。
収穫はお陽さま任せ、年によってかなり違いますが今年はこのようにどっさり!
(これでもまだ半分です)
2008ヴィンテージか?!
P1010304_2







甘味が増すとナイアガラ種の強い香りが口の中に広がります。

P1010305_2







りっぱなマスカットに比べると粒も小さく、皮も一段濃い緑色、種ありです。
近頃の葡萄の中では地味な存在かも。
私は山の葡萄のような独特の強い香りが大好きなんですけどね。
9月の終わり頃のほんの短い間だけ店頭に並ぶので買いそびれてしまうこともしばしばですが、今年は庭の葡萄で長いこと楽しめそうです!














きものの小径 きも
のの小径:浴衣スタイルアップキャンペーン

|

« 再び夏のネコ | トップページ | 自力で着付けを! »

いただく(食)」カテゴリの記事

すまふ(住)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/22932653

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のぶどう:

« 再び夏のネコ | トップページ | 自力で着付けを! »