« 庭のぶどう | トップページ | 挑戦はつづく! »

自力で着付けを!

着物を着る機会の多い方にとって、その度ひとに着せてもらうのは何かと不便…ならば自力で!

本日はそんな方がお稽古にみえました。

20080814220357_2

着物を着ることが多いのも当然、実は山田流筝曲の名取でもいらっしゃいます。

お稽古に、演奏会に、また夏場は浴衣を着物風に着られることも多いということで、自力着付け入門はまず浴衣から。

長襦袢を着ない分、衿の合わせ方など若干違いはありますが、基本の手順は普通の着物と全くいっしょです。

また体の前で結んで最後に後ろへ回す半巾帯は結んだり、形を作ったりを目で見ながら確認できるので、これも入門には馴染みやすいのではないでしょうか。

20080814220546

着付けのお稽古は「何故こうするのか」を納得して、後は目が形を覚え、手が勝手に動くようになるまでひたすら繰り返し練習することです。

一度体で覚えた感覚はしっかりと身についてゆきます。

普段は忙しくなかなか時間が取れないのが悩みの種…もし途中で忘れてしまったら?

また覚えればよいだけです。

そうして覚えたことのストックをだんだん増やしてゆけばよいのです。

マイペース、マイパターンOK、回数や時間より自分の身につくことが目的ですからね。

地味な努力を怠らず(ま、時にゆるゆる)、集中する時は集中、外へ出たら度胸!

あれ?なんだかお琴のお稽古と似てますか?

それではまた次回、頑張りましょう!

きものの小径 きも
のの小径:浴衣スタイルアップキャンペーン

|

« 庭のぶどう | トップページ | 挑戦はつづく! »

「浴衣を着物風に」」カテゴリの記事

浴衣」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

第1回目のレッスンありがとうございましたm(_ _)m
何だか人より時間がかかりそうな気配ですが(^_^;)焦らず無理せず少しずつ頑張ります
社中のDiaryにも書きましたのでURL入れておきますね
次回またよろしくお願いいたします

投稿: 真璃永 | 2008年8月17日 (日) 11:44

真璃永さま、先日は暑い中お疲れ様でした。ほんとうに身体が資本とつくづく、しみじみ。にゃんちゃんのこともあるし、ぽちぽちとゆきましょう!

投稿: chaton | 2008年8月18日 (月) 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/22998535

この記事へのトラックバック一覧です: 自力で着付けを!:

« 庭のぶどう | トップページ | 挑戦はつづく! »