« 挑戦はつづく! | トップページ | いざ結婚式へ »

念のため、浴衣チェック

袷の着物から始まってお稽古も季節とともに単衣や薄物へと変わりました。

そして8月、やはりここは浴衣でしょう、と本日のお稽古です。

正絹に慣れた手にはなにコレ?と思うほど木綿は布同士がくっついて初め戸惑いますが、所詮着方は同じなのであっという間に完成です。

長襦袢がないとやっぱり楽~♪、ですよね!

それから、このような白地の浴衣の場合気をつけなくてはならないのは「透けないように」。

裾除けを1枚余計にしたり、この日は補整の地色が透けないようにいつもと逆に補整の上に裾除けを巻いて工夫しました。

20080819204608 20080819204634

帯結びは大人っぽさに少しだけ可愛さをプラスした雰囲気で。

この結び方なら浴衣はもちろんのこと、秋からの小紋や紬でもOKです。

これまでの名古屋帯、袋帯にこの半巾帯が加わって着まわしのバリエーションもぐっとワイドに。

TPO、その日の気分など着物を着ることがさらに楽しくなることまちがいなしです。

まずは浴衣で残り少ない夏を目いっぱい楽しまれて下さいね!!

きものの小径 きも
のの小径:浴衣スタイルアップキャンペーン

|

« 挑戦はつづく! | トップページ | いざ結婚式へ »

「浴衣を着物風に」」カテゴリの記事

浴衣」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/23107913

この記事へのトラックバック一覧です: 念のため、浴衣チェック:

« 挑戦はつづく! | トップページ | いざ結婚式へ »