« 久々の今週の一本 | トップページ | だ~れ? »

袋帯でお太鼓結び

今日お稽古にみえたのはお手持ちの着物に袋帯でお太鼓結びを目指した生徒さんです。

20080519210750_2

まず最初に補整から長襦袢・着物まで、一連の手順の確認を兼ねて一度着ていただきました。以前に着付けを習われていたということで基本的な流れはOK、今後は疑問やあやふやな点をクリアーにし、より着実な着付けにしてゆくとよいでしょう。そして、これまでより細かな点にも注意して着物を「より美しく着る」ことにグレードアップしてゆきましょう!

袋帯はどんな色の着物にも載ってくれそうな白地、藤色の小紋にもとても良く合っていますね。本日のお太鼓結びは途中まで床の上で作ってから背負う方法を試していただきました。これまでの仮紐を使って後ろで結ぶのとは全く違うやり方なので、あれ?と思われるかもしれませんが、仕組みがわかれば「な~るほど」。早い・楽・きれい、加えて帯に結び皺がつかないなど、袋帯初心者はもちろん、経験者にもぜひお薦めしたい結び方です。

最後に帯作りの各プロセスを写真でパチリ、次回のお稽古までお家での練習に役立ててくださいね!

きものの小径

もっと気楽に、もっと楽しく。港区にある着付け教室です。

|

« 久々の今週の一本 | トップページ | だ~れ? »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/21050403

この記事へのトラックバック一覧です: 袋帯でお太鼓結び:

« 久々の今週の一本 | トップページ | だ~れ? »