« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

桜柄の訪問着

日曜日、お友達の結婚披露宴に出席される方の着付けに出かけました。子育ての合い間にご自分でも着物を楽しまれる素敵なミセス、今日は改まった席の礼装ということでご依頼がありました。渋めのローズピンクの地にあでやかな桜柄の訪問着、豪華な織の帯が可愛さの中にも落ち着きを感じさせます。帯締めに少しだけアレンジを加えてみました。久しぶりのお友達や披露宴、どうぞ楽しい一日を!

Ana

きものの小径

もっと気軽に、もっと楽しく。着付けの個人レッスンいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜池界隈で

この週末、都心では桜満開。日曜日の午後からはあいにくの雨でしたが、寒かったのでその分長持ちするかしら。

20080330122804

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えない粋

「見えないところに凝るのが江戸っ子の粋」とはよく申しますが、下駄もはいてしまえば天は見えないんですがねえ…左右あわせると龍が完成する、なかなかイナセな男物の右近下駄です。

Ryu_2

見えない部分、裏を楽しむのは江戸っ子でなくとも着物文化に総じて通ずるところです。それにしても男物の長襦袢や羽織の裏など、時々あっと驚くような柄に出会いますが、あれは無地や柄といってもせいぜい細縞や格子など地味な着物の反動?いや、けっこうけっこう、着物は自己満足が重要です!

きものの小径

もっと気軽に、もっと楽しく。港区にある着付け教室です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問着に袋帯-2

訪問着に袋帯その2です。

Houmon2

今の時期にぴったりなイエローカラーの訪問着は結婚式やパーティー会場など、室内のキラキラした照明にも映える綸子です。着物に光沢のある分、布目の陰影がそのまま出るので着付けには普段以上に皺がないよう要注意です。

きものの小径

ひとりで着られる着物。着付けの個人レッスンいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら様々

同じ着物で3種類のさくらを楽しみます。

Sk

Hana_4

その1.先日届いたさくらの帯留で。拡大も。

Skiro

その2.桜色の帯締めで。

Shidare2

その3.枝垂桜を織った半巾帯で。

さて、今年のお花見はどこへ出かけましょう?

きものの小径

初心者も気軽に、楽しく。港区にある着付け教室です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の花びら

着物小物でいつもお世話になっている竹蔵龍さんから桜の帯留が届きました!小さくても存在感十分なのはたっぷりした象牙の量感と職人さんの手業ゆえ…曲線にほんとうにかすかな揺らぎがあって、この完璧でない、いわば「ぶれ」のようなものが奥行きを与えているのかもしれません。本物の静かな威力。

Hana_3

(花びらの方が帯留です)

ところで、この花や花びらの形、ものすごく和的だと思いません?洋花にはないフォルムです。そもそも花びら1枚で意匠化できる花って、そうそうないような。サクラはタダモノにあらず。

きものの小径

着付けの個人レッスンいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小紋をランクアップ

着物でお出かけ、ただしあらたまり過ぎるのはなんだし、さりとてくだけすぎても…そういう状況って案外ありますよね。たとえば小紋の着物、いつも締める名古屋帯を袋帯に替えてみます。これで普段の小紋もすっかりランクアップです。

20080316160341_2

20080316160033_2

きものの小径

もっと気楽に、もっと楽しく。港区にある着付け教室です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春は蟲蟲

先週あたりから気温が一気に上がりました。そのポカポカ陽気に誘われてか、自然豊かな埼玉の家の外では小さな虫たちがいっせいに飛び交い始めました。狂喜乱舞したのはカントリーキャット。あちこち跳ね回ってはハンティングに余念がありません。しまいにベランダから落ちなきゃよいが…

P1010102

やや、ムシ発見!

P1010110

あ、こら、行くな

P1010116

ジャ~~ンプ!!

これからしばらくは部屋の壁に「虫の押し花」(注参照)が見られるようになります。

(注)ネコの手に叩かれて壁にくっついたまま干からびた虫のことをいう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問着に袋帯

お彼岸も過ぎれば春たけなわ。3月から4月、5月と卒業式や結婚式などあらたまったイベントが多くなる季節でもあります。普段は遊びだ、お洒落だと楽しさ優先の着物ですが、この時期はフォーマル、ハレの日の着物の出番も多くなります。そこで手慣らしと確認を兼ねて訪問着に袋帯を着付けてみました(帯を解いたあとで写真撮り忘れに気づきました!すみません、帯無しで。)

Houmon

どっしりした縮緬の訪問着や金糸銀糸の袋帯の重いこと。なにより他装はその人の年齢、体型、雰囲気などによって着付け方が様々に変わってくること。いつもワンサイズ(まあ、多少の増えたり減ったりはありますが)、好み固定の自装と大きく違う点です。

きものの小径

ひとりで着られる着物、着付けの個人レッスンいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの猫村さん―2

あ~疲れた。今日はいろいろありましたからね。

Nekomura_4

…ということで、ちょっとお休み中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの猫村さん

11

猫村さんは見ていた…

12

わっ、見られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隅田川桜祭り

先だっての悉皆屋さんで、こんなイベントがありますのでとポスターをいただきました。

20080317220334

スタンプラリーの道筋では着物関係の創作過程など、いろいろな実演も行われているそうです。抽選の景品も豪華、参加は「着物を着ている人」なら誰でも!4月5日、浅草へ行かれる方は是非お着物で、また着物で外出を予定されている方はついでに浅草へ寄り道されてはいかがですか?

20080317215848

きものの小径

初心者も気軽に、楽しく。港区にある着付け教室です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春待ち

3月、春を待つ幸せの形はやっぱりこれですか?

Mamesakura

きものの小径

港区にある着付け教室。個人レッスンいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せな時間/petit bonheur

ねえ、ミュゲさん…

Bonh_2 ん?

君たちネコってなんで勝手だ気ままだといわれるんだろかね。人の思い通り…がそもそも勝手なのにねえ。寝る前の静かな時間、椅子に座ると自然と寄ってくる。別に呼んだわけじゃないんだけど。

Bonh2

隣に(このソファ、一人がけだから狭いんだけど…)

Bonh3

足元にも(動けない…)

君たちほど人に添ってくれる生き物はないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のゴールドベルク変奏曲

外はまだまだ寒いけれど陽射しはもう春、そんな休日の朝にお薦めなのがカナディアン・ブラスの奏でるゴールドベルク変奏曲。ボ~ッとした響きがなんとも心地よく、まだ覚めきらない脳細胞に再び眠気を催させます。金管てこんなに柔かな音だっけ?

Goldberg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »