« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

ネコのコーディネーター

1

ママンが着物を広げだすとなぜか近寄っていってしまうワタシ…そんなに好きなら今日は代わりにやってとコーディネートを任されてしまった。なこと、急に言われてもなあ…

2

これに、

3

これでしょ…

4

ミュゲ姐さん、どーしようー

5

もっと離れて見たら。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコの手も借りたい…

ネコの手も借りたい年末ですが…

20071219201502

…箱座りでまったり。いかなる時も日々変わりなく、是ネコの極意なり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おかしな二人

相思相愛…奇妙な関係の二人です。

20071223223259

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の1本

P1000845_2

クリスマスに因んで、イスラエルの銘酒ドメーヌ デュ カステルのプチ・カステル・ルージュ2005を飲んでみました。口当たりはとても滑らかで、フレーバーな香りと控えめながらもしっかりとしたタンニン、そして幾分かの艶っぽさがとてもうまく調和しています。久々の肉料理にも十分対応でき、同時にこの日のために神楽坂のアルパージュから取り寄せてもらったアベイ ド シトー(シトー派修道院)の手作りチーズのマイルドでコクのある味にも良く合いました。畏れ多くもイエス様や12使徒になり代わって、大満足でした。(by ☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日比谷公園のイルミネーション

20071221174837

20071221174635_2 

日比谷公園のイルミネーション、ターコイズブルーの光の回廊がとても綺麗でした。21日~元旦まで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フェルメール展

20071216132203

教科書や本で見た絵や写真、いつかぜひ本物を見てみたいと憬れるものがいくつかありました。ピカソの自画像、シャルトルブルーのステンドグラス、ヴェズレーのマドレーヌ大聖堂…フェルメールのこの絵もそんな中のひとつです。同時代のオランダ絵画に較べてひときわ明るく、青と黄色の色彩がとても綺麗でした。点描で光が表されたパンは既に十分印象派です。

20071216132017_2

パーティーシーズンたけなわの12月半ば、しかも金曜日の夜間(~20:00)とあって今回はわりあいゆったりと観ることができました(それでも混んでますが)。東京もパリのように平日の10時、11時まで開放してくれる美術館が増えるとよいのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーブ大好き

20071211072833

起床とともにストーブへ直行。電気も入っていないのにこの姿勢をされるとついONにしてしまいます。

20071211072742 

へへっ(tango)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北欧のフェルト

20071211202711

北欧のフェルトはどことなくぬくもりがあって、とりわけこの季節にはよく似合います。雪の結晶はコースター、ネコさんは鍋敷き、どちらも実用品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »