« 枕ネコ | トップページ | 秋の夜長に »

今週の1本

P1000747













ブルゴーニュの中でも、ボーヌロマネやニュイサンジョルジュ、ジュヴレィシャンンベルタンのように有名でなくとも、比較的コストパフォーマンスが高いと聞いたのがヴォルネィとモレ サン  ドニです。そこで今回はドメーヌ シロ ピュトーのヴォルネィ 2000を飲んでみました。早めに栓を開け、開きはじめた頃にグラスに注ぎ、やさしい香りを嗅ぎながら口に含むと、ゆったりとしたピノノワールの味わいが口の中一杯に広がります。決して華やかさはありませんが、なんとも言えないまろやかさが幸せな気分にしてくれます。華やかでもなく、かといって濃厚ともいえないスタンダードな舌触りですが、このゆったりした味わいは、すっかり気に入ってしまいました。(by☆)

|

« 枕ネコ | トップページ | 秋の夜長に »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393381/8070249

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の1本:

« 枕ネコ | トップページ | 秋の夜長に »